読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

103

2016-11-17 Thu:

  • 雨宮さん、残念だ。同世代で、ある種の目標というか、指針というか、憧れのように見ているところがあった。
  • Facebookトラベラーズノートを紹介していて、それを見て僕もそれを買ったのだった。
  • 好きなものに囲まれて生活するという、言えば簡単に言えてしまう、でも実現するのは相当な困難でもあるそれを、コツコツ実現している人だった。
  • モノ、服、住む場所、考え、自分の生きたいように生きるとはどういうことか、その難しさと、価値を示してくれる人で、それを自分に年齢の近い異性が、この現実世界でやっていて、これからどうなっていくのか、その姿をぼく自身にも反映・影響させるようにして、遠巻きに眺めていた。
  • 雨宮さんの書いた文章や、残した空気、考え方は、これからも消えずに、あるいは影響力を増しながら、生きていくに違いない。ぼくもまた、それとともに生きていこう。