読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

103

Original Tape vol.2

3月に一つ作って良い記録になったので、
http://note103.hatenablog.com/entry/2014/03/22/233527

その後にあれもこれもあるなーと思っていたのを10曲追加する。


  1. 上田知華+KARYOBIN - パープルモンスーン
  2. 熊谷幸子 - LOVE...
  3. 初恋の嵐 - Untitled
  4. ACO - 4月のヒーロー
  5. Jade Anderson - Sweet Memories
  6. Brandy - What About Us (Simon Vegas Remix)
  7. SWV - You're The One
  8. Breakbot - Baby I'm Yours feat. Irfane
  9. Santana feat. Michelle Branch - The Game Of Love
  10. Paul Simon - Love and Hard Times

上田知華ミシェル・ブランチなどはベタだけどベタの層が少し違うかもしれない。

熊谷幸子のそれは何年も頭の中を流れていたのだけどどうしても曲名がわからず、粘って探し続けたらようやく出会えた。それはその時にUPされていたYouTubeの動画のおかげだったけど、どうやら削除されてしまったらしい。今回もすぐにはみつからなかったが、一つだけあったのでリンクしている。

初恋の嵐は20代後半ぐらいの毎日焦っている感じを想起させる。

acoは『Lady Soul』が素晴らしかったが、その後の砂原良徳と始めたシリーズで一気に新しい何かを作り始めてじつにスリリングだった。4月のヒーローはその象徴的な印象がある。

Jade AndersonはたしかYESのボーカルの人が父で、それをネタによくラジオなどで紹介されていたがこの曲はエヴァーグリーンだと思う。

Brandy松任谷由実がラジオで「歌がうまい」と褒めてたという印象しかなく、とくに良いとも思っていなかったがシングルのカップリングに入ってたそのリミックスをたまたまこれもラジオで流れているのを聴いて、これは好きだと思った。その後これを聞きたくてCD屋めぐりをしたんだけどなぜかその時は見つけることができなかった。

SWVはRight Hereというのが一時期よく流れて確かにいい曲なんだけど
https://www.youtube.com/watch?v=NOKd_et0A4o
自分の趣味としてはその後に出たニュー・ビギニングというアルバムに妙な抜けがあってよく聴いた。

Breakbotのそれは短い曲だけどとても良いエッセンスがつまっている。

ポール・サイモンのそれを見て最近のアルバムから同曲を買って聴いたけどその動画の方が良いと思った。が、繰り返して聞くとスタジオ音源の方も映画を見るように聴けてけっして悪くはないと思いつつある。

これらの他に、合唱曲みたいなものでもう何年もずっと頭の中で流れている曲があるのだけどタイトル等わからない。生きているうちに再会できたらよいのだけど。