103

book

いま読んでいる本のメモ 〜 一般書、小説、プログラミング

基本的には仕事をしていない時はプログラミングか簿記の勉強をしているので、そのどちらかの教科書や参考書を読んでいるだけで紹介しても面白くなさそうだけど、後から記録になるかなと思ってメモ。なお、schola関連の資料は次のテーマが広報解禁になるまで…

感想: 倉貫義人著『「納品」をなくせばうまくいく』をめぐって

掲題の本を読みました。面白かったです。「納品」をなくせばうまくいく ソフトウェア業界の“常識"を変えるビジネスモデル作者: 倉貫義人出版社/メーカー: 日本実業出版社発売日: 2014/06/12メディア: 単行本(ソフトカバー)この商品を含むブログ (6件) を見…

自分を責める力をコントロールできるか

いわゆる自己啓発本。のようにしか思えない書名で、実際そういう感じも強いが、知り合いが良いと紹介していたので買って読んでみた。オプティミストはなぜ成功するか [新装版] (フェニックスシリーズ)作者: マーティン・セリグマン出版社/メーカー: パンロー…

プログラミング初心者(の編集者)による『実践Vim』レビュー

目次 Vimと私 経緯と御礼 強力に親切 何度も言ってくる 師匠になる 読む前と読んでる途中と読んだ後 体裁・翻訳について 終わりに Vimと私 それまでVimを使っていなかった人がVimを使い始める、というのは、PCに元から入っているメモ帳アプリを使っていた人…

今日買った本

選書フェアで買ったのは上に書きましたが、一緒にコンピュータ書もいくつか買ったのでメモ。 入門Git作者: 濱野純(Junio C Hamano)出版社/メーカー: 秀和システム発売日: 2009/09/19メディア: 単行本購入: 31人 クリック: 736回この商品を含むブログ (156件)…

連載:「編集者が選ぶ本フェア@ジュンク堂書店池袋店」紹介(4)

感想を書くまでがイベントです、と言ったのは誰だったか。 おかげさまで、編集者フェア開催記念トークイベント、盛会のうちに無事終了しました。ありがとうございました!#これまでの同連載シリーズへの各リンクは最下方に記します。では、ひとつ目の話題。…

連載:「編集者が選ぶ本フェア@ジュンク堂書店池袋店」紹介(3)

おつかれさまです。前回と前々回の記事はこちらです。 連載(1) http://d.hatena.ne.jp/note103/20130725/1374721929 連載(2) http://d.hatena.ne.jp/note103/20130804/1375584862ええ、本日は以下のようなメニューで進めさせて頂きます。 関連ブログ記事…

今日買った本:技術書祭り

別記事に書きますが今日はジュンク堂池袋さんでちょっとした打ち合わせがあり、少し早めについたのでブラブラ歩きながら面白そうな本にいくつか目をつけて、まだ少し時間があったから購入してから打ち合わせに行こう、と思ったんだけど同店はレジがすべて1階…

連載:「編集者が選ぶ本フェア@ジュンク堂書店池袋店」紹介(2)

おつかれさまです。前回の記事はこちらです。 http://d.hatena.ne.jp/note103/20130725/1374721929まず訂正から。前回のブログ記事を書いたときには、フェアは「8/5頃から」と書いたのですが、少し遅れて8/10からということになったそうです。とくに悪影響を…

Team Geek読んだ

Team Geek ―Googleのギークたちはいかにしてチームを作るのか作者: Brian W. Fitzpatrick,Ben Collins-Sussman,角征典出版社/メーカー: オライリージャパン発売日: 2013/07/20メディア: 単行本(ソフトカバー)この商品を含むブログ (20件) を見る artonさん…

今日の抜書き

ダニエル・カーネマン著、村井章子訳『ファスト&スロー(上)』p170より 限られた手元情報に基づいて結論に飛びつく傾向は、直感思考を理解するうえで非常に重要であり、これから本書にも何度も登場する。この傾向は、自分の見たものがすべてだと決めてかか…

連載:「編集者が選ぶ本フェア@ジュンク堂書店池袋店」紹介(1)

だいたい今から10 15日後ぐらいですが、8/5 8/10頃(当初の予定から少し遅れて本が揃いそうです)からジュンク堂書店池袋店の9F(最上階)芸術書フロアで、ぼくの参加する選書フェアというのが行われることになりました。期間は1ヶ月ぐらいの予定。 ジュンク…

読み終わった本

さっきついにようやく読み終えた。 「アルゴリズム」のキホン (イチバンやさしい理工系シリーズ)作者: 杉浦賢出版社/メーカー: ソフトバンククリエイティブ発売日: 2011/03/18メディア: 単行本購入: 3人 クリック: 32回この商品を含むブログ (15件) を見る …

今日届いた本

コンピュータ科学者がめったに語らないこと作者: D・E・クヌース,滝沢徹,牧野祐子,富澤昇出版社/メーカー: エスアイビー・アクセス発売日: 2003/09/18メディア: 単行本購入: 1人 クリック: 48回この商品を含むブログ (23件) を見る

今日買った本

みんなのPython 第3版作者: 柴田淳出版社/メーカー: ソフトバンククリエイティブ発売日: 2012/08/29メディア: 単行本購入: 1人 クリック: 13回この商品を含むブログ (39件) を見る夕方に打ち合わせ後、渋谷ブックファーストにて購入。帰りの電車で読み始める…

今日届いた本

SMALLTALKで学ぶ オブジェクト指向プログラミングの本質作者: 青木淳,浅岡浩子,澤本依里出版社/メーカー: 日経BP社発売日: 2008/07/24メディア: 単行本購入: 14人 クリック: 408回この商品を含むブログ (39件) を見るアジャイルな見積りと計画づくり ~価値あ…

今日買った本

「プログラミング」のキホン (イチバンやさしい理工系)作者: 杉浦賢出版社/メーカー: ソフトバンククリエイティブ発売日: 2011/09/20メディア: 単行本この商品を含むブログを見る立ち読みしたらコーディングとか以前のことが延々と書かれていてさっぱり分か…

今日買った本

初めてのPerl 第6版作者: Randal L. Schwartz,brian d foy,Tom Phoenix,近藤嘉雪出版社/メーカー: オライリージャパン発売日: 2012/07/25メディア: 大型本購入: 7人 クリック: 22回この商品を含むブログ (17件) を見るebook(pdf)版で買った。 http://www.ore…

古川日出男、アルテスパブリッシング

うわ、古川日出男さんの『フルカワヒデオスピークス!』って、佐々木敦さんのエクス・ポとアルテスさんのコラボなのか。どういう・・! デザイナーであり『nu』発行人の戸塚泰雄さんのblogで見た件。 http://d.hatena.ne.jp/nununununu/20090915 古川さんの…

平凡社さんの営業部の方が書いているblogが好きでよく読んでます。(前にも紹介したかも)(scholaを紹介してくださっていた)(今日は最新記事へのリンク) http://heibonshatoday.blogspot.com/2009/06/blog-post_04.html たのしいです

そういえば新宿ジュンク堂さんの、たしか8階?かな、喫茶店なんかも併設してる一番上の階で、エスカレーター脇の要するにフロアのど真ん中の目立つフェアコーナーで、「広告批評フェア」というのをやっていて、雑誌『広告批評』のバックナンバーをだだだだだ…

木村俊介さんが埴谷雄高さんについてまとめた(という言い方ではぜんぜん届かないのだが)文庫『変人』が物凄く面白そうで図書館で借りてきたもののあまりにも煙草くさくてどうしても読めないまま返却期限がきた変人 埴谷雄高の肖像 (文春文庫)作者: 木村俊…

スコラ・ジャズ選書フェア@ジュンク堂新宿店、来月1日より開催されます

今日のnogataさんの更新は一冊の雑誌のような(笑) http://d.hatena.ne.jp/n-gata/20090421 ※ジュンク堂新宿店さんのスタッフさんが書かれているblogです。 - そちらをご覧頂きますとわかりますが、来月の5月1日から同店さんにて、schola-Jazzフェアを開催…

明日が発売日なので、早いところでは今日ぐらいから書店で買えるかもしれないですね(いや、わかりませんが)ユリイカ2009年4月臨時増刊号 総特集=坂本龍一 SKMT作者: 見城徹,大貫妙子,友部正人,元ちとせ,Shing02,大谷能生,しりあがり寿出版社/メーカー: 青…

新宿で時間が空いたのでいくつか大きめの書店を回った。ジュンク堂さんにはこのところ幾度かお邪魔して、今日は休日でさらにカオスだろうと思ったので遠慮して紀伊国屋書店さんのタカシマヤの方と、新宿通りの本店に行ったりした。本店には紀伊國屋ホールが…

いよいよというか、ユリイカの告知がオフィシャルに出たみたいです(さっき見つけた) http://www.seidosha.co.jp/index.php?%BA%E4%CB%DC%CE%B6%B0%EC 表紙や執筆陣、論考タイトルなど見れますね。僕も大半はいま初めて見たので所々勝手に驚きました。

アルテスパブリッシングのウェブ連載・246・仏革編集

アルテスパブリッシングさんのウェブでウェブ用の連載記事なんてものがあるとはじめて知った。 http://www.artespublishing.com/serial/ 知ってましたか?? めちゃ面白いですお! なんかあれ思い出すなあ、あれ。大谷さんの、エスクァイア・ウェブで連載さ…

scholaフェアの広告が10/29の朝日新聞と読売新聞に載ります

明日、10/29(水)の、朝日新聞の朝刊と、読売新聞の夕刊に、『scholaフェア@ジュンク堂書店新宿店』の広告が掲載される予定です。 他の書店さんのフェア広告などと並んで控えめにレイアウトされる感じだそうなので、ちょっと探してみないとすぐにはわから…

schola-bachをすぐ買う方法

おととい、恵比寿で打ち合わせの後にちょっとタワレコ新宿店に寄ったのですが、ザッと見たところではscholaがどこにもなく、けっこうグルグル回ったんだけどすぐにはわからない感じで、んーむ、では欲しい人はどうやって買えば・・・と思った。僕は探し物と…

岡崎武志さんのblogで見た、これに行きたい。 http://www.kousakusha.co.jp/NEWS/shinbun/0809abc.html 9/12から青山ブックセンター本店人文書コーナーにて『新・文學入門』フェアが始まります。『新・文學入門』からセレクトした約150点もの小説や随筆が並…