103

仏革

『大谷能生による二〇世紀ルネッサンス』

仏革がきっかけになってるそうです。名古屋で12月半ばお時間よろしいかたはいかがでしょうか。 http://www.parlwr.net/2010/10/post-7a27.html 『大谷能生による二〇世紀ルネッサンス』 2010年12月13日(月) 開場19:00 開演20:00 予約1500円 当日 1800円(…

小川てつオ+大谷能生+狩生健志

9/10に無力無善寺で小川てつオ+大谷能生+狩生健志ライヴみれるらしい http://homepage2.nifty.com/muzenji/sukeju-ru1.htm

東大全学自由研究ゼミナール

ちょ、、阪根さんの記事が話題になってたので読んでたらいきなりかつかなりフィーチャーされてた!(して頂いていた!!) http://d.hatena.ne.jp/m-sakane/20091210/p1 ありがとうございます! - いつこんな発表してたんや・・

岡田さんの文庫、お求めやすすぎ! 380円。 http://chelfitsch.net/news/post_53.html わたしたちに許された特別な時間の終わり (新潮文庫)作者: 岡田利規出版社/メーカー: 新潮社発売日: 2009/12/24メディア: 文庫購入: 8人 クリック: 65回この商品を含むブ…

『時々迷々』(ときどきまよまよ)豪華だな〜 http://www.nhk.or.jp/mayomayo/ja/frame.html テーマ曲の「まようた」を聴いてください。 最近、ママさんバレーでつかまえて、にはまってます。あれ面白い!

私の好きな「VOL レキシコン」をはじめVOLシリーズを作られている以文社さんから新刊(おそらく)をお送り頂いた。嬉しい!! しかもめちゃくちゃ面白そう。と今パラパラ眺めながら思った。何しろ今届いたばかり。金融恐慌からコモンズへ 資本主義の現在的批…

岸野雄一さんが冨永昌敬さんと横浜でトークをされるそうです。いま岸野さんのサイトで見かけて知りました。 http://www3.tky.3web.ne.jp/~gamakazz/kishino/info/index.html 冨永さんと岸野さんがしゃべっているところ、というのを私は見たことがありません…

岡田利規さんのベルリン滞在日記というのがすばるで読めるそうです http://chelfitsch.net/news/12.html

そういえば少し前に、テンプルアーツさん(という事務所)から以下のDVD商品のお知らせを頂いた。 「明晰夢 シリーズvol.1」DVD 志人×DJ DOLBEE×ANIMATION 12月2日発売 詳細は以下。 http://templeats.com/scb/shop/shop.cgi (予約ページ) http://www.temp…

白水社さんの社員さんのコラムを楽しみにしています http://www.hakusuisha.co.jp/club/ scholaは白水社さんにも大変お世話になっております。(と勝手に思っています) - 小川てつオさんのブログが更新されていた。 http://yukuri.exblog.jp/10396841/ 小川…

今日の午後4時半から菊地さんと冨永さんのトークがあるそうです。 http://blog.excite.co.jp/pandoranohako/9092511/ 『パンドラの匣』公開記念トークショー開催決定!開催日時:10/17(土)16:30の回上映終了後 ゲスト(予定):冨永昌敬監督×菊地成孔さん…

ばるぼらさんのミニコミ『BET』について。 http://lilmag.org/?pid=2737421 追記がたのしい!

仏革Twitter、すこし調整してみた

仏革Twitterの設定をちょっと変えて、それが誰の更新なのかってことと、タイトルと概要とリンク先、が出てくるようにしてみたらなんかもの凄い便利っぽくなってTwitterfeed(というサービス)は過剰に凄い、と思った。Twitterしてる人もしてない人もちょっと…

『大谷能生のフランス革命』に登場された方の近況は皆さん各自で更新されているブログなどから勝手にTwitterやfriendfeedに引っ張ってチェックしているのですが誰でもそれをチェックできるのでよろしければ。 http://twitter.com/francekakumei http://frien…

Googleブック検索と大谷能生のフランス革命

そういえばGoogleブック検索って仏革も関係あるのだろうか。いまはじめて思ったのだが。 個人的にはもちろんOKだけど、それはそれとしていろいろ考え合うきっかけでもあるのだろうな、とか思った。大谷能生のフランス革命作者: 大谷能生,門松宏明出版社/メー…

模索舎さんのサイトに大谷さんのブレインズ本の情報が載っているんだけど、そこの大谷さんの紹介テキストに仏革のことが載っていて、そのテキスト、いたって普通に紹介してあるだけなんだけど(というよりむしろ素っ気ない)、不思議と他では見たことない気…

うううううるとらサムイ! ウチの構造とか建材の問題もあると思うけど地方的な意味でこの時期マジやばいって。暖房がたんほうぐらいにしか効かない。 宮崎貴士さんの日記にてなんと・・・仏革(と私)を非常に良いように触れて頂きまして、私はその記事を昨…

明日は打ち合わせ。きつい、、 - 新宿のジュンク堂さんで、scholaフェアひきつづきご好評頂いているそうでありがたいです。「フェアはいつまでか?」といったご質問が時々あるそうですが、たぶん今月いっぱいでしょう。打ち合わせは大変だけど、ようやくはじ…

保坂さんに仏革本をお選び頂きました

いえー 阪根さんのblogが更新されまして、新宿ジュンク堂さんでの保坂和志フェアが会期延長されたことに伴いまして、いくらかの本が追加されたとのことなんですが、いえー、仏革本がラインナップされています。 http://d.hatena.ne.jp/m-sakane/20080925 し…

仏革のゲストにも登場して頂いた杉田俊介さんが制作メンバーとなって作られた『フリーターズフリー』が増刷&NHKの福祉番組(11/12)で紹介されるそうです。 http://d.hatena.ne.jp/sugitasyunsuke/20081106/p1 おめでとうございます!!(とくに増刷) フリ…

ひさしぶりに検索で、仏革本のご感想を探していたら2件、新たなテキストが偶然にも(たぶん偶然でしょう)ほぼ同日にアップされていたのでリンクします。 こちらと、 http://pop709arcana.seesaa.net/article/104839058.html こちら。 http://d.hatena.ne.jp…

作業の合間にお知らせです。お知らせコーナーです。 ああ、壊れてますね。大丈夫でしょうか。 今日、ちょっと外出した流れで新宿ジュンク堂さんの仏革フェアを見てきました。そう、明日の15日でひとまず一旦、4月の中旬からおこなわれて参りましたこちらのコ…

おお、仏革本の版元である以文社さんより、生きながらにして伝説の雑誌『VOL』が緊急発刊のようです。6月26日って、明日じゃん(笑) 知らなかったよ!VOL 03作者: 萱野稔人,高祖岩三郎,酒井隆史,渋谷望,白石嘉治,田崎英明,平沢剛,松本潤一郎,松本麻里,矢部…

最近またあれだな、以前のようにお知らせ+リンク系エントリーが増えてきましてこれはアカン、また自分の首締めるようなもんじゃが。と思ってるんだけど、まあしょうがない。あるから、そういう情報が。 ということで、すげーネタがひとつ。ネタというか。 -…

お知らせです。仏革本に関連したあれこれをダダダっと並べてくださっている新宿ジュンク堂さんでのフェアですが、もう4月初旬からとか展開してくださっているんですが、いよいよ7月15日をもって終了となります。 て、まだ半月以上ありますが!! それから、…

日がな作業。でも、日がなって何。雨が降ったり一瞬やんで晴れたりしましたね。基本、湿気。 今日からちょっとずつ、仏革本のご感想を書いてくださった方をふたたび(というか)ご紹介&リンクします。かなり、RTM(というタスク管理ツール)に入れたURLが膨…

ペン大に行く前に、新宿ジュンク堂さんへ行って、仏革フェアの継続フェアを見て写真も撮ってきた。すばらしい内容だった。スペースは小さくなり、しかし喜びはひとしおだった。はっきり言って、ポップや展開や雰囲気に感動した。小さなものを見て人はときに…

じゃあ、コーラ飲みます。今日はもう、すんごく嬉しい仏革本へのご感想を見つけたなあ。あとでリンクするかも。仏革といえばジュンク堂新宿店さんでのフェア・ロスタイム(継続版)がまだひき続き7階で行われますのでお時間よろしい方はぜひ。 たぶん今は、…

すげー雨。日付かわって6月3日。しばらくブログ、というかここ、書かないでみたけど色々かわったような変わらないような。そんな、ひと月弱とかでどうこうなったらその方が変かな。いや、変わるときは一瞬かな。よくわかりませんが。 ここしばらくはすこし頑…

仏革関係でもう一件、id:eightgraphさんのはてなダイアリーにて、仏革本について触れて頂きました。 http://d.hatena.ne.jp/eightgraph/20080429 ありがとうございます! eightgraphさんは先日の4/29@紀伊国屋ホールでのイベントにも行かれたとのことで、そ…